• BiPSEE歯科VRシリーズ

    患者さんの不安を軽減してより快適な歯科治療を実現する、医療VRサービスです。

    特に、こどもの歯科受診の「4つのハードル」に注目。

    それぞれのハードルを無理なく乗り越えることができる、4種類のVRサービスを揃えました。

  • BiPSEE歯医者さん体験VR

    他者視点を体験する

    歯医者さんという役割を担うことで、自分自身の歯みがきや歯のケアの重要性に気づくきっかけを作ります。

    BiPSEEこんにちは!歯医者さんVR

    未知を既知に変える

    来院前に歯医者さんや歯科医院の様子をVRで体験することで、予測できないことに対する不安を解消します。

    BiPSEEミニVRゲーム

    没入感

    待合室で利用するVRです。VRの楽しさで待合室での不安や緊張感を軽減。治療で頑張る力を後押しします。

    BiPSEE歯科VR

    Distraction + 姿勢誘導技術(特許出願中)

    処置・治療中に利用するサービスです。不安と痛みを和らげ、治療に最適な姿勢を保つことをサポートします。

  • BiPSEEが大切にしていること

    みんなに優しい、1眼ゴーグル

    小さなお子さんの目に優しい、2D(平面)の動画を楽しめるゴーグルを採用。3D(立体)動画のような「VR酔い」を起こさないため、感覚が繊細なおとなの方にも安心です。ストラップの調節で小さなお子さんのお顔にもピッタリとフィットします。お顔に触れる部分は、柔らかなクッション加工で快適です。

    姿勢誘導技術(特許出願中​)

    左上がVR画面。右下がコントローラー画面です。コントローラー中央の「白い四角」が動画の位置、「黒い四角」が視野です。

    コントローラーの「初期位置」ボタンを押すと、動画の位置と視野がぴたりと一致。動画の選択、一時停止・巻き戻し・先送りはもちろん、スタンプを使った「口を開けて」等の指示も画面から可能です。

    姿勢誘導技術(特許出願中​)

    「正しい姿勢」から頭を動かすと動画は消えてしまいます。小さなお子さんでも、動画を見ようとするだけで「正しい姿勢」を保ことができます。

    大人の治療

    歯科治療はちょっと苦手、という方は少なくありません。動画を見ていることで、いつもの治療よりも痛みや不快感が軽減すると好評です。

  • BiPSEE歯科VRシリーズ

    レンタルサービスのご案内

    動画を楽しむ「ガジェット」を提供するサービスです。

    10種類のコンテンツを歯科医院様で無理なくご準備頂けるよう、徹底してサポート。全コンテンツは毎月まるごと更新できます。患者さんお気に入りのコンテンツを個別に揃えることも可能です。

     

    オプションサービス 

    DVD再生機能を使うと、患者さん持参のDVDを投影することもできます。スタンプ機能の個別化などニーズに合わせた対応が可能です。

  • ご利用開始までの流れ

    1

    お申込み

    まずは弊社宛にご連絡ください。お申込み方法についてご案内を申し上げます。なお、ご利用にはWiFi環境が必要です。

    2

    サービス説明

    訪問あるいはテレビ会議で、ご活用方法をご説明いたします。歯科医院様のニーズを確認し、ご利用プランを提案いたします。

    3

    ご利用開始

    ご利用プランに合わせ、機器をお届けいたします。利用方法の詳細についてもご説明いたします。

    4

    ご利用開始

    ご利用プランに合わせ、機器をお届けいたします。利用方法の詳細についてもご説明いたします。